【スキンケア 編】毛穴・ニキビ・ニキビ跡・オイリー肌を治すために試したこと

コスメ

こんにちは、はぴ(@fuwawawaaa)です。

前回は、私の最悪な肌の状態を改善させるために試した食べ物・飲み物を紹介しました。

スキンケアも今までに本当に色々なものや方法を試してきたので今回は肌の状態を改善させるために試したこと、洗顔を紹介していきたいと思います。

 

※列挙してみたら沢山ありすぎて紹介しきれないので抜粋して紹介します。

※スキンケアもフラクショナルCo2レーザーを始めてから使ったものも含まれています。

 

スポンサーリンク

洗顔

肌荒れ・ニキビを改善させるために洗顔もプチプラから少し高い洗顔料まで、色々なタイプのものや方法を試しました。

 

洗顔方法

ぬるま湯洗顔(水洗顔)

当時、テレビに出ていた美容科の人が

「洗顔料で皮脂を落とし過ぎるのは良くない。もっとニキビが増える」

「朝の洗顔はぬるま湯だけで洗顔すると良い」

という話を聞き、朝はぬるま湯洗顔だけにしてみました。

 

結果

効果はありませんでした。

当時の私のようなオイリーニキビ肌は、ぬるま湯だけで洗顔しても洗い上がりが結構脂っぽくなってしまうので効果がないように思いました。

そして、ニキビは悪化しました。

試した期間  3週間

 

肌に触れないように丁寧に洗う

洗顔するとき、肌に刺激が加わると肌荒れの原因になるとどこかの美容科の人が言っていました。

濃密なもっちり泡で、洗う手が肌に触れないように泡だけで優しく洗うと美肌になれるとのことでした。

 

結果

効果はありませんでした。

やりながら思ったのが、濃密な泡で洗顔するのは良いですが、肌に触れないように泡だけで小鼻など凹凸のある部分を洗うのは無理があると思いました。

言われた通り、肌に全く触れないように泡だけで洗顔するとどんなに注意して洗っても小鼻の横の皮脂がほとんど残ってしまうのです。

試した期間  3週間

 

洗顔石鹸・洗顔フォームなど

洗顔料はドラッグストア、コスメブランド、通信販売、美容外科、皮膚科など色々なお店で購入し、様々なタイプの洗顔料を使いました。

 

メンソレータム アクネス

ロングセラーのティーン向けニキビケアブランド。

ニキビの元となる皮脂や汚れをさっぱり洗い上げ、殺菌成分配合でニキビを防ぐ洗顔料です。

 

結果

効果はありませんでした。

使ったのが何年も前なので現在の使用感とは違うかもしれませんが泡立ちが悪く、洗い上がりは肌がつっぱりました。

ニキビが改善することもなかったのでリピートはしませんでした。

 

ビオレ スキンケア洗顔料

ドラッグストア、スーパーマーケット、ホームセンターなど身近な場所で手軽に買える洗顔料です。

私がビオレの洗顔料を使ったのは、このスキンケア洗顔料になってからと、リニューアル前のどちらも使っています。

 

結果

効果はありませんでした。

リニューアル前はもっと安っぽい使用感で、フラクショナルレーザーをする前に使いました。

リニューアル後は以前よりももっちり泡が作れて、プチプラなのに使用感は結構良かったです。

 

専科 パーフェクトホイップ

濃密泡がくすみの原因まで落とし、ワントーン明るいすっぴんに洗い上げる洗顔料。

ブルーの爽やかなパッケージデザインで、濃密なもっちり泡が作れることが売りの洗顔料です。天然由来シルクエッセンスWヒアルロン酸配合でうるおい導入技術が採用されています。

プチプラなので試しやすい商品だと思います。

結果
効果はありませんでした。
ニキビや毛穴には効果がありませんでしたが、プチプラとは思えないほどの濃密な泡が作れて洗い上がりも突っ張ることがなくしっとりしていました。
安くて使用感も良いのでおすすめの洗顔料です。
AHA クレンジングリサーチ
石鹸タイプ
古い角質を除去し、エステしたてのようなつるつるなめらか肌にする美容石鹸。
AHA(フルーツ酸)配合ソープが古い角質を除去し、ニキビも防ぎ、つるりとなめらかな肌に洗い上げます。

フォームタイプ

汚れもメイクもすっきりやさしく洗浄し、くすみを取って肌の透明感を引き出します。

クレンジング機能も入っているのでW洗顔不要です。
細かなスクラブが入っており毛穴に詰まった汚れや角質をピーリングしてくれる効果があります。

上記の洗顔料はすっきりタイプですが、しっとりタイプ(敏感肌用)もあります。
敏感肌用はノースクラブです。
結果
効果はありませんでした。
石鹸タイプのものを3回くらいリピートしましたがニキビ、毛穴が改善することはありませんでした。
使用感はフルーティーな香りで泡立ちがよく、さっぱりとした洗い上がりですが、肌が突っ張ることはありませんでした。
私には効果はありませんでしたが、使用した人のクチコミには、
「毛穴が小さくなった」「ニキビが治った」「背中ニキビに効いた」「使うと肌のごわつきがなくなる」等の声があるので気になる人は使ってみる価値はあると思います。
どろあわわ
泥洗顔料市場 8年連続売上金額No1の商品。
お米の力で肌をほぐし、泡で汚れをごっそり落とします。
泥成分「タナクラクレイ」「マリンシルト」「ベントナイト」を中心に汚れを強力に吸着する成分もたっぷり。
こんなたっぷりもっちりな泡を見たら試してみたくなりますよね!笑

結果
肌荒れは治りませんでしたが、結構いい洗顔でした。
どろあわわが有名になる前に4回くらいリピートしました。当時は通販でしか買えなかった気がします。
ニキビは減ったこともありましたが、どろあわわのおかげなのか微妙ところ。
泡立ちが良く、洗い上がりはもっちりしっとりでとても洗い心地の良い洗顔料でした。
ただ、減りが早くてコスパが悪かったです。
コスパが良ければもっと使い続けていました。
プロアクティブ
ニキビに悩まされた人は使ったことがある人も多いはず!
世界中で2000万人、日本で360万人が愛用しているそうです。
プロアクティブはニキビに特化したスキンケア製品です。

結果
効果はありませんでした。
私が使ったのは何年も前なので現在の製品はリニューアルされていると思います。
当時使用したものはスクラブ洗顔でした。
グリーンの粒が入ったクスラブで毛穴、皮脂汚れなどを落とすものでした。
…が!
私はそのグリーンのスクラブ洗顔を使って、悲しい現実を目の当たりにすることに…。
グリーンの小さなスクラブの粒が私の大きく広がった毛穴に詰まるのです!泣
肌を綺麗にする為の粒なのに、毛穴に詰まって逆に汚れ詰まりとなってしまうなんて…泣
それほど私の肌は毛穴でボコボコしていてみかん肌だったのです。
という訳で、当然リピートはしませんでした。
プロアクティブは人によって合う合わないが半々くらいの印象です。
合う人はプロアクティブでニキビが治ったという人も聞きます。
気になる人は一度使ってみるといいかもしれません。
ちなみに私は化粧水などのスキンケアセットを一式揃えて使ってました。
オルビス、ファンケル
どちらも似たような使い心地だったのでまとめてしまいました。
私が使っていたのは何年も前なので、現在販売されているオルビス、ファンケルの商品とは違うものになります。
結果
効果はありませんでした。
どちらも肌に優しい使用感でしたが、当時の皮脂の分泌量が多いニキビだらけの私の肌には全然効きませんでした。
現在販売されている商品はそれぞれ当時と全く違う商品ですし、私の肌の状態も当時と比べるとかなり改善してきたのでまた使ってみようと思っています。
ちなみにどちらも化粧水などのセットで一式購入しました。
GATSBY(ギャツビー)
「皮脂」「ニキビ」「肌荒れ」の男性肌トラブルを研究したスッキリスクラブ洗顔。
スーッとクールな洗顔フォームで洗い上がりサッパリ!
結果
効果はありませんでした。
フラクショナルCo2レーザーをする前の肌荒れがひどい時に、皮脂、ニキビ、毛穴がすごすぎて、「メンズ洗顔フォームの方が効きそう!」と思って使用しました。
かなり前なので、今と使用感は違うと思いますが、洗い上がりはさっぱり!スッキリ!でしたが、保湿力がなく顔が突っ張りました。
美容外科の洗顔石鹸
フラクショナルレーザーをしに行っている美容外科で販売されている洗顔石鹸。
石鹸は肌の悩み別に種類があり、赤、緑、黒etc…(記憶が曖昧。笑)がありました。
フラクショナルレーザーをする前の、メイク落としする際に試供品を使って気になったので購入してみました。
結果
効果はありませんでした。
一度しか購入しなかったので何色を買ったのかさえ覚えていません。
使用感は悪くなかったと思いますが、コスパが悪くてやめたのだったと思います。
洗顔は他にも色々使ってまだまだ紹介したいものもありますが、キリがないのでまた今度別記事で紹介したいと思います。
LUSH スクラブ、ソープ洗顔
LUSHは店員さんがお客さん一人ひとりのお肌の悩みに合ったスキンケアを提案してくれます。
ブラックダイヤ
砂糖と炭のスクラブで古い角質を除去し、毛穴の黒ずみや汚れを吸着するクレイタイプの洗顔料。
ケニア共和国からフェアトレードした低温圧搾のオーガニックアボカドオイルに、植物性のグリセリンをブレンドすることで、水分と油分のバランスを整えて柔軟なお肌に洗い上げます。
清潔な状態を保つサンダルウッドとローズウッドをブレンドした清らかな香り。

天使の優しさ
お肌のバランスを整えながら自然由来のスクラブで汚れや古い角質を除去。
お肌の水分と油分のバランスを整えるラベンダーとカミツレ、潤いを与えてキメを整えるローズオイル、さらに汚れと余分な皮脂を吸着するカオリンを絶妙にブレンドしています。

ハーバリズム
お肌に良いと言われる米酢や米ぬかで美しいお肌に。
水と合わせるとアーモンドプールはクレンジングミルクへと変化し、潤いを与えつつ汚れを浮かせます。

 

 

結果

少し肌荒れが改善し、肌も明るくなりました。

LUSHは気に入ってずっと使い続けていたので今回紹介しきれなかった商品も使っていました。

どの商品もスクラブが気持ち良く、洗い上がりがつるんつるんになるので本当に使い心地がとても良かったです。

ニキビは少し減りましたが、いつも通り悪化してしまうことはありました。悪化頻度こそ減りましたが。
LUSHはもっとずっと使い続けたかったのですが、コスパが悪かったので買うのをやめてしまいました。
というのも、LUSHには使用期限があって、現在は使用期限が数ヶ月ですが当時は使用期限が2週間でした^^;
それに加え、店員さんからおすすめされた方法で、LUSHの洗顔をいくつかブレンドして使っていたので余計にコスパが悪かったのです。
でも、ブレンドして使うとたしかに効果倍増だったのでお金に余裕のある方にはおすすめです。
現在は以前使っていたときよりもかなり肌が改善したので、現在の肌ではどのくらい効果があるのか気になるのと使用期限も伸びたことですし、またLUSHの洗顔を使ってみようと思います。

温冷トレーニング

肌荒れや毛穴の引き締めには肌を温めたり冷したりを交互にすると美肌になれるという話を聞き、試してみました。

肌の血行を促進して毛穴を広げ、冷たいものでキュッと引き締めるとニキビや毛穴がなくなるとの事でした。

 

やり方

1.  肌を蒸しタオル等で温める。

2.  冷したスプーンの背を肌に付ける。

3.  1、2を繰り返す。

 

 

結果

効果はありませんでした。

肌はとても気持ちいいですし冷やすと肌が引き締まる感じがしますが、このケアで毛穴が小さくなったり、ニキビが減ることはありませんでした。

 

まとめ

今回は私が試してみた洗顔方法、洗顔料を紹介しました。

紹介したものはほんの一部で本当はまだまだあります。

今回紹介したスキンケア以外にも使って良かったものもあるのでまた別記事で紹介していきたいと思います。

レポは正直に書きます。
周囲に気付かれないように美容にお金かけてます。
自宅のセルフケアと美容外科で日々自分磨き。

はぴをフォローする
コスメ 悩み 美容
スポンサーリンク
はぴをフォローする
はぴブログ

コメント