【牌粒腫(はいりゅうしゅ)】目の周りや顔の白いポツポツ牌粒腫を取った話。

悩み

みなさんは目の周りや額、鼻など顔に白い小さいポツポツができたことがありますか?

それは牌粒腫(はいりゅうしゅ、ひりゅうしゅ)かもしれません。

 

スポンサーリンク

牌粒腫とは?

牌粒腫とは1~2mm程度の大きさで、皮膚の浅いところにできる皮膚の病変です。

白い小さな袋のなかには角質の塊が入っています。

 

放置して自然に治る場合もありますが、大人になってからできたものだと自然に治ることは少ないです。

放置してもとくに問題はありませんが、大量にできることもあるので見た目が気になる場合は取っている人も多いです。

 

牌粒腫ができた

私も学生の頃、目のまわりに牌粒腫ができたことがあります。

最初は目頭と目頭下にできて、目やにだと思って取ろうとしたら取れなくて「何だろう?」と少し思ったくらいでした。数は2、3個くらい。

痛くも痒くもなかったのでその後は気にせず普通に過していましたが、ある日スキンケアをしている時だったと思います。

 

目の付近にピリッとした痛みが走りました!

 

一瞬なので最初は何が痛いのかよく分かりませんでしたが、数週間後くらいに触れるときに時々生じる痛みでついに正体が分かりました!

 

それは目尻から2cmくらい下にできた牌粒腫でした。

そして鏡を見たらいつの間にか目の周りの牌粒腫が増えていたことに気付きました。

 

数えたところ両目合わせて18個。

 

こんなに多くの牌粒腫になんで気づかなかったの!?鏡みてないの? 

と思う方もいると思いますが、当時の私は自慢じゃないですが超オイリー肌の大量ニキビ、ニキビ跡、赤ら顔、たるみ毛穴MAXでした( ;◜ᴗ◝)

 

なので、他の肌悩みが最強すぎて牌粒腫くらいじゃそんなに目に入らなかったのです。

 

今でもよく覚えいます。

目の周りの大量牌粒腫に気付いて、あまりの気持ち悪さに自分の目と牌粒腫の部分だけのイラストを書きました。

より客観的に見ようと思ったのです。

上記の悩みも相まって、今までよくこの顔で普通に生活していたなとまで思ってしまいました。

 

痛む牌粒腫が増えた

大量の牌粒腫に気付いてからはどうにかして消したいと思っていました。

数あるうちの数個は自然に消えることもありましたが、別の位置にまたできていることが多かったです。

 

消したいと思いつつも消し方が分からず、気付けば何ヶ月も経過。

 

そのうち、数が多いだけでなくピリッと痛みが出るものが4つくらいに増えていました。

 

痛みは一瞬ではありますが、いよいよその痛みにプチストレスを感じるようになった私はどうにかして取れないか調べました。

 

牌粒腫を取ってみた

そして調べてみるとこれが牌粒腫だと言うこと、皮膚科で取ってもらえることを知りました。

色んなサイトを見ていたなかで、個人ブログを発見。

なんと、その人は自分で牌粒腫を取っていたのです。

取り方の手順が書いてあり、結構簡単そうだったので私も自分で取ってみることにしました。

 

針を使うのでドキドキです。

 

やり方は至ってシンプル。

お裁縫の針を綺麗に消毒し、牌粒腫ができている部分の皮だけを針で破いて爪で押す。

 

 

皮膚に針を刺さないように気をつけながらやりましたが、簡単に取り出せました( ◜ᴗ◝)

 

取り出した牌粒腫の中身はコロコロした白い小さな粒(角質の塊)でした。

こんな小さなものがあるだけでピリッとした痛みが生じることを考えるととても不思議。

そして他の牌粒腫も同じ様に取り除いていきました。

 

見る見るうちに綺麗になっていく目の周りに感動!

しかも何気に取るの楽しい( ◜ᴗ◝)笑

もっと早くから知っておけば良かった!!

 

取ったばかりだとほんの少しだけ肌が赤くなりましたがすぐに消えました。

 

その後、数回くらい2、3個できた牌粒腫を取りました。

取ってみて思ったことは牌粒腫を取ると新しいのができにくくなることでした。

放置していた時はどんどん増えていったのに、取ってからは新たにできても以前よりもできるスピードが遅くなり、数も少ないです。

 

なので、個人差はあるかもしれませんが私はできにくくなりました。

また、初めて牌粒腫を取ってから2年目以降くらいからは全く出来なくなりました。

 

私はたくさんの牌粒腫を取りましたが、取った跡も未だにありません。

シミになったりとかもないです。

 

だから、私は牌粒腫を取って良かったと思っています。(見た目の問題もありましたが、痛みもあったので。)

 

私がやったやり方は危ないのでおすすめはできませんが、牌粒腫を気にしている方は皮膚科などに行って取りに行ってみてはいかがでしょうか?

レポは正直に書きます。
周囲に気付かれないように美容にお金かけてます。
自宅のセルフケアと美容外科で日々自分磨き。

はぴをフォローする
悩み 美容
スポンサーリンク
はぴをフォローする
はぴブログ

コメント