【突然大量のニキビ発生!】耳の裏から鎖骨にできたニキビを完治させた方法。

悩み

これは悪夢のような出来事が突然やってきた話です。

 

ある日、目を覚ますとビックリ!

耳の裏、首、鎖骨にかけて突然小さいニキビが大量発生していたのです!

 

 

数日後にはデート…( ´ཫ` )

 

耳の裏から鎖骨って範囲広すぎでしょ…。

 

そして不運なことにその時期は年末で皮膚科に駆け込むこともできず…。

 

なので、普段から皮膚科にかかっているので既に処方されている飲み薬と塗り薬で凌ぐことにしました。

 

「完治じゃなくていいから少しでも減って!」と願いながら。

 

 

…が、

 

その願いも虚しく、デートまでには全く治らず。変わらず 。゚(゚^ω^゚)゚。

そして私は仕方なくデートに繰り出すのでした。

 

そのニキビ画像がこちら。

 

※グロ画注意! 

 

 

 

 

 

実はこの写真は年明けに皮膚科へ行き、数日経ったのを撮影したものです。

なので、年末よりはこれでも症状が良くなっているのです。

今思えばピーク時の写真を撮影しておけばよかったと思ったのですが、写真を撮り始めたのはこの日からでした。

 

少し引きで撮った写真。

 

顎下

 

 

 

こうして見ると本当に良くなってる。

ただ、写真では分かりにくいですが一つひとつのニキビに芯というか、角栓が詰まっているので触れるとめっちゃザラザラします。

 

ちなみに耳裏から鎖骨のライン、顎下はピーク時こんな感じでした。

※気持ち悪いので閲覧注意!

 

 

 

 

 

 

 

大袈裟じゃなく本当に気持ち悪いくらいぶぅわああーーって大量発生していました。

 

こんな最悪の状態で私はデートに。笑

そしてデートの話は別記事に書こうと思います。

 

年明けに撮った写真(最初にあげた写真)から7日後。

こちらはニキビの経過の為に撮影した訳ではないので分かりずらいですが結構良くなっているのが分かります。

 

最初に撮った写真から1ヶ月後。

※一応閲覧注意

 

 

 

 

 

まだ綺麗に完治はしていませんが範囲と量がかなり減りました!

※顔が真っ赤ですがフラクショナルCo2レーザーを照射した当日なので赤くなっています。

フラクショナルレーザーの経過写真を撮影したついでにニキビの経過写真を撮った感じです。

 

このニキビが完全に綺麗になるまでは2、3ヶ月くらいかかったと思います。(多分3ヶ月もかかってないと思います)

日を増す事に綺麗になっていったので全然気にならない範囲です。

 

 

そしてここからは気になる治療方法。

 

私は元々皮膚科に通っていたと上記でも述べましたが、普段は肌の状態に合わせて飲み薬や塗り薬を変えてもらっています。

 

いつも処方されている薬

・ビタミン剤

・ミノサイクリン塩酸塩50mg。

抗生物質。ニキビで処方される抗生物質のなかでは一番弱いものらしい。私の場合、抗生剤は肌荒れの状態によって朝晩処方されたり、夜分だけ処方されたりしています。

・ダラシンTゲル1%

塗り薬。リンコマイシン系の外用抗菌剤で、細菌の蛋白合成を阻害することにより、殺菌作用を示します。

 

 

ですが、この最悪な肌荒れにはもちろん効果はありません。

そこで、この症状で処方された薬は…

 

いつものビタミン剤、いつもより少し強い抗生物質(朝晩服用、名前忘れました)、いつもと同じ塗り薬(ダラシンTゲル1%)でした。

変わったのは抗生物質が少し強くなっただけ。

 

最初薬を処方されたときは、「もっと強い抗生物質じゃないと良くならないんじゃないか」と思っていました。

 

ですが、さすが先生ですね!

ちゃんと効きました。( ◜ᴗ◝)←

 

 

あんなに酷い状態だったので、私は正直綺麗に治るのに半年くらいはかかると思っていました。

人それぞれ合う薬が違うと思いますが、私は上記の方法で完治しました。

 

ちなみに、原因はストレスかもしれないという診断でした。

ストレスは無くはないけど思い悩む程でもなかったので個人的にはストレスは関係なかったと思っています。

 

同じ症状で悩んでいる方がいたら是非参考にしてみてください。

レポは正直に。周囲に気付かれないように美容にお金をかけてる婚活女子。
自宅のセルフケアと美容外科で日々自分磨き。

はぴをフォローする
悩み 肌荒れ
スポンサーリンク
はぴをフォローする
はぴブログ

コメント