【街コン】大量ニキビが発生したときにデートした年下くん

婚活

前回の記事で紹介しましたが、私は突如耳裏から鎖骨にかけて大量の小さいニキビが発生しました。

【突然大量のニキビ発生!】耳の裏から鎖骨にできたニキビを完治させた方法。
これは悪夢のような出来事が突然やってきた話です。 ある日、目を覚ますとビックリ! 耳の裏、首、鎖骨にかけて突然小さいニキビが大量発生していたのです! 数日後にはデート…( ´ཫ` ) ...

 

今回はそんな最悪な状態のなか、街コンで出会った年下くんとの出会いやデートを振り返っていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

街コン

デートのお相手は街コンで声をかけられた年下くん。

その街コンは、お店を貸し切って大人数がフロアで自由に話すことができる立食パーティー式。

立食パーティーと言っても爆音でイケイケな音楽が流れていてクラブみたいでした。

 

その日は色々な人と話してとりあえず流れでLINE交換。(街コンあるあるですね)

 

街コンも終盤になり、私は一人だけまた話してみたいと思った人がいて、その人からデートに誘われました。

そしたら、その時一緒にいたその日初めて出会った街コン慣れしてそうなお姉さんに「さっきあの子にもデート誘ってなかった?」と爆弾発言!笑

一瞬で場の空気が変わりました。

「まだ付き合ってる訳じゃないから別にいいけど」なんて思っていたら、その男性はタジタジ。

後で思ったのが、そのお姉さんは他の人達が上手く行くのが嫌だったんだと思いました。

 

街コン後、その男性から「まだ話をしたいからこの後飲みに行きませんか?」と誘われました。

でも、翌日予定があったので断って帰宅。

その後、LINEでやり取りをしていましたが結局その男性は遊び人っぽかったので2日程やり取りしただけで返信するのをやめました。

 

年下くん

そんな街コンで出会った別の男性、通称年下くん。

年下くんは街コンの中盤くらいで出会って私が別の男性と話終える度に声をかけてきてくれました。

見た目は悪くないけど、私は顔のタイプではなかった。そして身長が低いのも残念。

年下くんに限ったことではないけどこの手の街コンに慣れてそう。

ただ、清潔感があって礼儀正しくて好青年でした( ◜ᴗ◝)

 

 

ほかの人はブロックしてたので(さっきの人以外)、年下くんとだけLINEを続けていました。

 

ブロックをひどいと思う人もいると思いますが、私は元々興味がない人と連絡とるのが苦手だし会う気がない人とだらだら連絡をとるのはお金と時間の無駄だと思うタイプなのです。

ブロックした方が相手に期待を持たせないで済むので優しさでブロックしているところもあります。

 

年下くんとのデート

1回目のデート

初めて出会ってから1ヶ月後にデートをしました。

初デートは夜。お肉が美味しいお洒落なお店を探してくれました。

店員さんに話しかけてる様子を見ると通い慣れたお店という感じ。あと、女性慣れしてそう。

実はLINEでも思っていたんです。女性が喜ぶことを平気でたくさん言ってくれるし、可愛いけどしっかりしてる年下キャラみたいなのを演じてる?のか天性なのか…。

 

実際会ってすぐや食事中も褒める褒める(’ν’;)

 

お腹を満たした後は彼が行きたいというBARへ。

めっっちゃ真っ暗ななバーでビックリ!笑

 

僅かな灯りはあるけど暗すぎて周りが全然見えないから席につくまですら大変!笑

そして、注文したカクテルを飲みながら色々話していたら、年下くんがSかMを見分けるゲームをしようと言い出した。

 

ん?( ◜ᴗ◝)

 

みなさんはもうお分かりですね。

 

そう。この年下くんヤリモクだったんです。

 

でもこの時の私は、ちょっと思うことはあるけど紳士的な一面の方が多く見られたのでそこまで警戒していませんでした。

 

ただ、そんなゲームしたくないと普通に思ったので

え〜。恥ずかしいからやだ!(^^)

と何度も断りました。

 

終いには、

じゃあ、ジャンケンで負けたらやってよ(^^)

(結構考えて)んー。じゃあいいよ。(どんだけやりたいんだよ。汗)

となり、ジャンケンをすることに。

 

そして、私は見事ジャンケンで勝ちました!笑

 

帰りは…

寒い〜!寒いから手繋ごうよ(^^)

はい!(手を差し出す)

と言われ、迷いましたが「手ぐらいいっか」と思って繋ぎました。

 

駅につくまでの間に

僕のこと男としてあり?なし?

と、恋愛っぽい質問も色々され…

私の答え次第でイケるかイケないか判断してたのかもしれません。

 

1回目のデートはこんな感じで終了。

 

デート前のLINE

2回目のデートは1週間後くらい。

この短期間の間で私は彼をどんどん怪しむようになりました。

その内容は…

・LINEで年下くんの発言が本当なら無理かもと思うことがあった。(問い詰めたら冗談だと言われたけど怪しいし、冗談でその発言が出るのはその気があると思った)

・会った2日後の夜「明日の夜会えない?」と突然の誘いが来た。ちなみに明日はクリスマスイヴ。

予定があって断ったら、断られてショックな様子(演技)と予定してたデートの日程について支離滅裂な発言をし出した。嘘で塗り固めてる人って大変。

当時から分かってたけど、誘われた日だって別の人が急遽無理になったから私にまわってきたと思うし。笑

・お店探しについて、自分から言ったくせにこれまた言動が支離滅裂。私がツッコむと頑張って〇〇するね!(^^)と一生懸命さをアピールだけはする。

どれも色々ありすぎて詳細は割愛。

 

大量ニキビが発生中で正直今はデートはしたくなかったし、彼に対して怪しさを感じたりイライラしてたけど、翌日にフラクショナルCo2レーザーを照射する予定でしばらくダウンタイムになることもあり、貴重な休日を暇にしたくないという思いがありました。

あと、わずかな希望でもしかしたらヤリモクじゃないかもしれないという気持ちも少しはありました。

 

日付が変わってデート当日の深夜

明日19時くらいに〇〇でも大丈夫かな?

(え…また夜だけ!?夜しか誘われないじゃん。なんかムカつくから朝返そう。zzz…)

 

当日の朝

了解(^^)

めっちゃ順調で早く終われそう!早く会いたい!!!16時くらいからでも会えるかな?

※順調と言ってますが、彼は会社で仕事をしてたていで会うつもりのようです。

クリスマスイブをの誘いを断ってから仕事が忙しいアピールをされていたので、デートの前日になっても時間が決まっていませんでした。

5日前には「なんとか仕事捌けた!!(^^)」とアピールしてきたのですが、どうやらその発言を忘れてるっぽい。笑

 

会う1時間くらい前

 

あ、行きたかったお店あるかな?

(え!?年下くんがお店探してみるね!って言ってたじゃん。マジでありえない…。でも、もう時間ないし適当に探そう)←私いい人

 

おそらく複数人の女性と会ってる遊び人なので自分が発言した事をいちいち覚えてないんだと思います。

彼にしてみればヤレればいいから良い顔はするけど内容がなく全部が適当。

今の私なら明日からダウンタイムが始まるとしても絶対にこんな人とは会わないです。

一人で好きなところに出かけた方が全然いいし!

 

次回へつづく。

レポは正直に。周囲に気付かれないように美容にお金をかけてる婚活女子。
自宅のセルフケアと美容外科で日々自分磨き。

はぴをフォローする
婚活 日常 街コン
スポンサーリンク
はぴをフォローする
はぴブログ

コメント