毛穴・ニキビ跡・小じわに効果的! フラクショナルCo2レーザーとは?

悩み

みなさんは 毛穴、ニキビ跡、小じわなどのお肌の悩みはありませんか?

 

今回はそんなお肌の悩みを解決してくれる美肌治療!フラクショナルCo2レーザーとはどんな施術なのかを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

フラクショナルCo2レーザーとは?

フラクショナルCo2レーザーとは、肌に細かい点状の炭酸ガスレーザーを照射し古い肌にダメージを与えてかさぶたを作らせ、新しい肌へ入れ替えていく施術のことです。

 

真皮層まで熱ダメージを与えることによってコラーゲンの新生、再構築がされ、リフトアップが期待できます。

 

特徴

フラクショナルCo2レーザーは1回の照射で10~20%の皮膚が再生されます。

1ヶ月に1回くらいのペースで照射し、5~10回を1クールとしているクリニックが多いです。

肌が生まれ変わることによってコラーゲンが増加するので、毛穴・ニキビ・ニキビ跡・そばかすなどにも効果があります。

 

こんな方におすすめ!

・ニキビ、ニキビ跡を治したい。
・クレーター、凹凸な肌を改善したい
・毛穴が目立つ、毛穴がたるんでいる
・シミ、そばかすを改善したい
・小じわが気になる
・肌がくすんでいる
・肌を引き締めたい
・肌を若返らせたい

 

 

顔全体、パーツごとの小規模照射が可能です。

 

 

成長因子とは

線維芽細胞は肌のハリや若さを保つために必要な要素で、この線維芽細胞を活性化させる元(栄簑素)となるのが成長因子(グロスファクター)です。

 

コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンの生成を促進し、皮膚を若々しくする働きがあり、色素沈着を改善、傷の回復を早める働きもあります。

 

その為、レーザー治療等で穴があいた状態の肌に成長因子入りの美容液やパックを浸透させるとより治療効果が高まります。

 

フラクショナルCo2レーザーのメリット・デメリット

様々なお肌の悩みを改善することができるフラクショナルCo2レーザーにもメリット、デメリットがあります。

 

メリット

・肌質を改善できる

・施術時間が短い

・ダウンタイムが短い

・出力を調整できる

・ダウンタイム中でもメイク可能

 

デメリット

・1回の照射だけでは理想通りの効果は得られない(複数回通い続ける必要がある)

・お金がかかる

・麻酔代が別途かかる(麻酔がないと痛いので絶対に必要)

・痛みに弱い人はあまり出力を上げることができないかもしれない

・ダウンタイムがある

・かさぶたが取れるまでは化粧ノリが悪くなる

 

施術の流れ

クリニックによって多少違いはありますが、施術は下記のような流れになります。

 

カウンセリング 

先生にお肌の状態を診てもらいながら施術内容、効果、リスクなどの説明をしてもらいます。分からないことがあったら遠慮せずに質問しましょう。

ここで、先生によってはフラクショナルレーザーと他の施術を組み合わせたセットプランを勧めてきたり、高額な化粧水、美容クリームなどを勧めてくる方もいます。

 

…が!

必要ないと思ったらハッキリと断りましょう!

安心してください。

経験上、あっさり「分かりました」で終わります。

 

2回目以降は先生とのカウンセリングはなく、スタッフの方とカウンセリングになるところが多いと思います。

 

クレンジング・洗顔

皮脂やメイクを落とします。

すっぴんでも化粧水や日焼け止めも落とす必要があります。

 

麻酔

施術中の痛みを軽減する為、麻酔クリームを塗ります。

顔全体の場合20~30分くらい待ちます。

 

照射

顔に何もつけない状態で照射します。

初めて照射する場合は弱い出力から始めていき、回数を重ねるごとを出力を上げていきます。

顔全体でも照射時間は10分ほどです。

 

 

クーリング

照射直後の肌は穴があいた状態なので、線維芽細胞を活性化させる成長因子入りのパックや美容液など必要に応じた薬剤を塗布します。

 

 

肌は赤みが出て熱を持っているので保冷剤で10分ほど冷却します。

 

軟膏塗布

最後に軟膏を塗布して終了です。

 

施術後の注意事項・アフターケア

フラクショナルレーザーを受けた後は注意点がいくつかあります。

 

・施術後は赤み、ほてり、ヒリつきがが生じる
・赤みが気になる場合は保冷剤で冷やす
・施術後6時間は患部を濡らしてはいけない(6時間後から水洗顔可能)
・24時間後から洗顔フォーム、日焼け止め、メイクの使用が可能
・当日はシャワー浴のみにする
・肌が乾燥しやすい状態なので保湿をしっかりする
・治療期間中は紫外線の影響を受けやすいのでUVケアが必要
・かさぶたは自然に剥がれるまで無理に取らない

 

上記の通り、施術後に気をつけることが結構ありますが、他のレーザー治療、美容治療でも同じような注意事項があるのであまり負担に考える必要はないと思います。

 

まとめ

今回はフラクショナルCo2レーザーとはどんな施術なのかを紹介しました。

フラクショナルCo2レーザーを検討してる方、興味のある方の参考になれたらと思います。

 

次回の記事は、私がフラクショナルレーザーを始める前の肌の状態、きっかけなどを紹介していこうと思っています。

レポは正直に書きます。
周囲に気付かれないように美容にお金かけてます。
自宅のセルフケアと美容外科で日々自分磨き。

はぴをフォローする
悩み 美容
スポンサーリンク
はぴをフォローする
はぴブログ

コメント